ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>今日は音楽のお話
スタッフブログ

今日は音楽のお話

こんにちは〜〜皆さん〜〜〜☆

元気ですか〜〜??雨ちょっと振ってきましたね〜。傘はもってますか〜〜?

私は自転車で通勤してしまいました。チャレンジャーじゃ。笑run

今日は私の大好きなイギリスで今一番注目を集めているEd Sheeran (エド・シーラン)をご紹介します☆

(本当にこのブログ、自由。ぷぷ)

 

写真は日本でカツカレーを食べているところです〜〜〜☆日本のものを食べてもらっていると

なんか日本人としてうれしいですね〜〜〜。

彼の特徴として真っ赤なジンジャーヘアですね。ハリーポッターのロンと同じ系統の方です。

江戸時代では彼の呼び名だと紅毛人ですね〜〜〜エドだけに〜〜笑 

愛のある突っ込みお待ちしてます。

 

話はそれましたが、エド・シーラン、世紀の美青年というわけではないのですが

彼はなんと全英8週連続アルバム1位を獲得した超実力派のシンガーソングライターなのですよ〜〜!!

これを書いたら怒りのコメントがきそうですが、1D(ワンダイレクション)の子達も同じもしくは彼以上に有名ですが、、、

エドはバックグラウンドがアイドルとは違うんです。

なんと彼、自分の夢を信じて高校を16歳で辞めて家を飛び出してひたすら友達の

家を渡り歩き、ライブハウスでひたすら何年もほぼ無一文の状態で歌っては友達のソファで

歌詞やメロディーを作ることをやり続けたんです。

 

今ワンダイレクションのハンサム、ゼイン君の脱退で騒ぎになっていますが、、彼らはやっぱりスーパーアイドルなんですよね〜〜でもイギリスに前アイドルグループ、BLUEっていましたよね。

私大好きだったんですけど、知らない間に消えていなくなってますね。アイドルだって素晴らしい曲を残したりするんですけど、シンガーソングライターの曲のほうが

絶対、ぜーーーーーーーたい!!後世も残ると思うんです!!

理由はアイドルには事務所のマーケティングや戦略、歌もいかに大衆にうけるか考えられて作られているからです。

ハンサムなルックス、甘い声、お金をかけたゴージャスなPV、そこには大衆の理想の夢があります。

 

時代の波に乗ることができて、大量にアルバムやシングルはリリースされ爆発的に売れていくとは思いますが、、

そこはエド・シーランがだまっていません!!

どんなに過酷な状況にあっても、自分の道を信じて、自分自身を見つめて、くぢけそうになっても自分を救い、他の人にも癒しを与えるメロディーと歌詞を彼は一人で作り続けました。

 

そこには他のアイドルがなりたくてもなれない、エド・シーランの世界が作られた後なのです。

エドはハンサムではないですが、間違いなくイギリスの本物のアーティストだと思います。

彼のライブをyoutube で見ていると、、、気づいたら好きになっていました。lovely

 

人は見た目じゃない!!!ってこの人の為にある言葉のようです。←ひどい。

中身が超一流のエド・シーラン!!早く日本でもライブをやってくれますように!!!

おすすめの曲は”Give me love"(歌詞も簡単だから分かりやすい)と”You need me ,I dont need you"です。この曲はエドの天才的なラップとそれに完璧にマッチしたギターを刻む音がめちゃくちゃかっこいいです。

天才的なラップといいましたが、歌詞をみると、彼がどれだけここまでくるのに苦労をしてきたかが分かります。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZXvzzTICvJs

エド・シーラン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.w-repair.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/106