ホーム>スタッフブログ>場所から施工事例を見る>洗面ボウルのヒビ割れ~渋谷区桜丘~
場所から施工事例を見る

洗面ボウルのヒビ割れ~渋谷区桜丘~

施工前
施工前

新年度を迎え、弊社も新しい仲間が入社いたしました!

少しづつですが、人数も増えワイズリペアもしっかりと成長していきたいと思います!

 

さて、今回ご紹介するリペアは「洗面ボウルのヒビ割れ」の補修です!

施工前の写真を御覧ください。

 

賃貸物件や、中古の物件によくあるのが蜘蛛の巣のようなヒビ割れです。

また、新品でもドライヤーや化粧水の瓶を落としてしまい割れてしまったというお問合わせも多いです。

 

それでは、なぜそのままになっているか。。。。

 

というと、同じものが「製造中止・廃番になっている」ケースが圧倒的です!

また、海外の製品で取寄せないといけないケースもあります。

他の代用品がないかと尋ねられれば、なくはないとは思いますが、ぴったりではないので新たに工事をしなければなりません。

もちろん、材料費や施工費、訪問料、さらに駐車場代もかかってくる場合もあります。

 

となれば、リペアという選択肢が浮上してきませんか?!

 

もちろん、ヒビ割れ部分ははライニング補修をし、漏れがないようにします。

また、弊社では特殊な水回りの塗料を使用しますのでご安心を。

 

写真のような施工であれば1日で終了します。

リペアなので、大掛かりに取り外したり付けたりすることはありません。

費用も傷の状態にもよりますが、おおよそ45,000円~55,000円(税抜)からできます。

 

費用面でも、施工面でもリペアにメリットは沢山あります。

諦めて交換をお考えのお客様、また交換できないお客様!

是非弊社の「洗面ボウル補修」をお試し下さい!!!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.w-repair.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/240