ホーム>スタッフブログ>場所から施工事例を見る>リビング>巾木

巾木

赤坂の巾木(ハバキ)補修

語りが多かった最近のブログ。
 
かっこつけすぎましたね(笑)。
 
 
 
本日はナチュラルに「補修」のお話です。
 
私が入社してすぐ、弊社代表の近藤と一緒に現場を回らせてもらってまして、
 
 
 
「今日は巾木の補修もあるよー。」
 
 
 
と。
 
 
 
「????「ハバキ」????」
 
 
 
そう。私はお恥ずかしながら「巾木(ハバキ)」を知らなかったのです。
 
近藤は知らないのを察したのか、
 
 
 
「あの、床と壁の間の段差になってるところ。よくホコリが溜まってる。」
 
 
 
あー!あの部分「ハバキ」って言うんだー!
 
 
 
 
 
世の中見たことがあっても知らない名称ばかり。
 
リペアをするにあたって、知らないのは致命傷です。。。。
 
(facebookにもそんな話を一度投稿しましたが。)
 
→facebookはこちら
 
 
 
他に
 
「鴨居(カモイ)」→引き戸状開口部の上枠として取り付けられる横木。
 
「笠木(カサギ)」→鳥居・塀・門などの上に横にわたす木。
 
 
 
など、知らない名称も沢山ありました。
 
 
もちろん、建築に精通していらっしゃる方なら当たり前。
ご年配の方には笑われそうです。
 
 
 
自分の事は置いといて、一般の方がお問い合わせする際に説明しにくい場所もありますよね?
そんな時は弊社HPのお問い合わせフォームや、手軽に写真が送れるワイズリペア公式LINEアカウントからお問い合わせ下さい。
 
【ワイズリペア公式LINEアカウント】
こちらからQRコードを読み取って下さい!

巾木の傷補修

施工前
施工前

一件目、世田谷区のマンション現場での巾木補修です。

 

巾木が大きく削れていました。

 

下地作りに時間がかかりましたが何とか完了。

 

2件目に行かなくては……

巾木の割れ補修

施工前
施工前

中野区のマンション現場です。

 

管理会社様のご依頼で巾木の破損補修に伺いました。

 

今回は空室なので気軽にできますね!たまにお客様がずっと見てる時がありますので…(笑)

 

作業時間2時間程度で完了しました。

 

又、宜しくお願い致します。

巾木の傷補修

施工前
施工前

今回の現場は江東区のマンション現場です。

 

依頼内容は巾木の傷になります。

 

ご覧の通り奇麗に直りました。

巾木の傷補修

施工前
施工前

今日の現場は墨田区のマンション現場で工務店さんの依頼により巾木の傷を直してきました。

 

ご覧の通り、巾木の一部がゴッソリとえぐられていたのでそこの一部を作り直し補修しました。

 

木目も再現して全くわからないように出来ました。

 

今日も良い仕事ができてよかったです。

巾木の割れ

施工前
施工前

巾木の割れ

施工前
施工前

巾木の傷

施工前
施工前