ホーム>スタッフブログ>部材から施工事例見る>金属補修>その他

その他

手摺の凹みが!~中央区築地~

施工前
施工前

カレーが好きと言うと

バカっぽく聞こえるけど好きです。花房です。

 

今回ご紹介するのは、手摺の凹み!

これはかなりひどい状態です。

 

企業秘密でお伝えできないところもありますが

これもワイズリペアはいきます!

 

窓のサッシなどは、一つの部分の凹みが

じつは広範囲に凹んでいることもあります。

 

2017829173621.png

そのため、広範囲でパテを打ち、平らにヤスリをかけ、

塗装もしなければいけません。

今回の手摺は頑丈で部分だけで良かったので助かりました。。。

 

しかし今回は丸い部分なので、丁寧に凸凹にならないよう

パテの形を整えていきます。

 

2017829173832.JPG

 

ご覧の通り、形が復活しました!

境目も段差になっていません!

 

そして、塗装タイム!!!

これが難しい!!!

色も艶もまわりと合わせなければならない。

合わせられるのは「職人」だけです!!!

 

そして完成が施工後の写真。

どうでしょう?

また「違う箇所撮影したんじゃないの?」

って言われそうですが、本物です!モノホンです!

 

鉄の部分はどうしようもないと思っているあなた!

是非参考にして下さいね。

浴室扉の穴補修

施工前
施工前

管理会社様のご依頼で、新宿区のマンション現場に入りました。

 

現場に入ってみて見ると裏表に無数の穴が有りました。

 

丁寧に作業をすすめ約2時間ぐらいで仕上がりました。

 

在宅のお客様に確認して頂き作業終了です。

インターホンパネルの傷補修

施工前
施工前

東京都多摩市の大規模修繕現場です。

 

内容としては、養生を剥がした所、塗装も剥がれてしまったらしいです。

 

ご覧のおとり奇麗に直りました。

立水栓の塗装剥がれの補修

施工前
施工前

お世話になっております。

 

お得意様の依頼で外部の立水栓の塗装剥がれを直しに行ってきました。

 

かなり剥がれており削るのが大変でしたが雨が振る前に完了したので一安心!

 

栃木県での仕事だったのでちょっとした旅行気分で楽しかったです。

立水栓の部分塗装の補修

施工前
施工前

足立区のリフォーム現場です。

 

立水栓の角が剥がれておりそこの部分塗装になります。

 

同じ色を現場で作り部分塗装しました。

 

写真だと見にくいかも。。。。。

レンジフードの全塗装

施工前
施工前

今回の現場は千葉県浦安市のマンション現場です。

 

鉄製のレンジフードなのですがサビと油まみれで作業が大変でしたがなんとか納まりお客様も喜んで下さいました。

 

 

水栓柱

施工前
施工前